両建 広島東洋カープ大瀬良大地プロ初完封で8勝目!2014.9.6

広島東洋カープ大瀬良大地プロ初完封で8勝目!2014.9.6 - 広島東洋カープのブログ

広島東洋カープ大瀬良大地プロ初完封で8勝目!2014.9.6

2014年9月6日、広島東洋カープのドラフト1位・大瀬良大地投手(23)が、超満員の横浜スタジアム通称:「ハマスタ」で、プロ初完封で8勝目を挙げた。

大瀬良大地の完封は、今季の両リーグの新人で一番乗りです。さすがは、ドラフト1位ですね。

そして、大瀬良大地は、「初完封はめっちゃ、うれしいです。点差を考えずに腕を振って投げました」

「迷わずに、折れずに、気持ちの面で強い信念を持って投げられた。これを継続していきたい」と、

ルーキーらしいかわいらしい笑顔で語った。




大瀬良大地の自己最速は153キロであるが、

2回のバルディリスへの3球目にはプロ入り後の最速の152キロを投げて、真っ向から力勝負に挑んだ。

そして、広島東洋カープの1回の1点を126球で守り抜いて、今季最多の10奪三振の力投を演じた。

これに対して、野村監督も「言うことなし。今日は、すごかった」と褒めたたえていた。

今日は、ライバルの主意・巨人も勝利し、3ゲーム差は変わりませんが、

広島東洋カープには、残りの23ゲームを追撃してもらいたいものです。

もちろん、大瀬良大地投手にも新人王をとってもらいたいです。

2014-09-07 | Comment(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

Copyright © 広島東洋カープのブログ All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。